ページトップへ

湊町が育んだ歴史と品をまとう味わい『和菓子処 大和甘林堂』

SPOT
スポット情報

坂井・あわらエリア

  • 美食
information

大和甘林堂(やまとかんりんどう)
福井県坂井市三国町北本町4-4-52(地図
TEL/0776-82-0046
営業時間/8:30~18:00
定休日/水曜日
HP/http://www.392akinai.com/html/ymtk.html?fbclid=IwAR0RMlxAYztorji0gMXbuz7c-_ZFZ9BujRBJgn46QACxygv9Yj5PwHHUKQs

credit
写真:出地 瑠以(cocoon)

最終更新日 : 2023年1月13日

同じエリアの情報をチェック

体験

坂井・あわらエリア

  • 美食
みくに隠居処

スポット

坂井・あわらエリア

  • 美観
手つかずの自然が残る”神の島”『雄島』

スポット

坂井・あわらエリア

  • 美湯
極上の非日常世界へいざなわれる 『灰屋』

北前船がもたらした老舗の始まり。

坂井市三国町にある『和菓子処 大和甘林堂』は、創業享保4(1719)年という“超”老舗の和菓子店です。福井県内の和菓子店は明治以降の創業が多いといえば、300余年の歴史を持つこちらの創業がいかに早かったかがお分かりいただけるでしょう。

大和甘林堂の江戸時代中期の創業と、この地が北陸の門戸・三国の大湊を抱えているという事実は、大いに関係していたと考えられます。北前船交易で賑わったこの地では、当時貴重品であった砂糖もいち早く入手することができました。創業者である大和丈助は、盛んに港に出入りしていた千石船が運ぶ砂糖に目を付け、京の都や江戸で急速に進化を遂げる和菓子をここで作ろうと思いついたのかも知れません。その先見の明には驚かされるばかりです。

熟練の技と素材が奏でるハーモニー。

その創業から50年ほど経った宝暦の頃に誕生し、約250年にわたって現在まで受け継がれてきたのが大和甘林堂の代名詞『鶯餅』です。「北前船でもたらされた砂糖に、地元特産の糯米、小豆、大豆を組み合わせて作られたのが始まりです。菓銘は、三国神社の森に鳴く鶯をイメージして付けられました」と14代目当主の大和久米登さん。今や鶯餅は、誰もが知る三国町を代表する和菓子です。

地元産の糯米を使った求肥は、職人による手作り。やはり一番難しいのは火加減だと言います。大きな鍋で少しずつゆっくり練り上げながら、「火が強すぎると焦げちゃうし、弱すぎると固いまま。飴色になるまで根気よく混ぜ続けるのが大切なんですよ」と職人さんが教えてくれました。求肥が出来たら、餡を包み、鶯型に整え、きな粉をまぶして完成ですが、「求肥が冷める前に」と行われる一連の手早さはさすが職人技。思わず見惚れてしまいます。

一部の工程を除き、一つひとつの包装に至るまでほぼ手作業で作られている『鶯餅』。香りから食感、味わいに至るまで随所で感じる繊細さは、丁寧な手仕事ゆえのものだと納得しかありません。包み紙を開けて感じるきな粉の芳ばしい香り。頬張った時のほどけるような食感。上品な甘さのあんこの余韻。この三位一体が人々の心を捉えて離さなかったからこそ、250年もの間、愛されてきたのです。

後世に受け継ぎたい、真の“名物”。

この銘菓の認知度を高めるきっかけとなったのは、明治36(1903)年に大阪で開催された内国勧業博覧会への出品でした。お店には今も出品を示す賞状が残されています。その後、昭和8(1933)年になされた昭和天皇への献上に伴って瞬く間に人気を博し、ご当地名物に名を連ねる存在となったのです。和菓子の製造が難しかった戦争統制下においても「特殊銘柄品」として製造が許されるほど愛された銘菓は、今でもお土産としてはもちろん老舗旅館のお茶請けなどとしても高い支持を得続けています。

店頭で注文すると出来立てを用意して丁寧に包装紙で包んでくれますが、その包装紙には三国の俳人である伊藤柏翠と師である高浜虚子の連句が綴られ、味わいを一段と深いものにしてくれています。

「春水に 沿い帯のごと 三国町 」 ー 虚子
「うぐいす餅に 語る今昔」 ー 柏翠

湊町だからこそ生まれ、多くの人々と歴史に育まれてきた銘菓。大切な人と過ごすひと時の傍らに、ぜひどうぞ。

information

大和甘林堂(やまとかんりんどう)
福井県坂井市三国町北本町4-4-52(地図
TEL/0776-82-0046
営業時間/8:30~18:00
定休日/水曜日
HP/http://www.392akinai.com/html/ymtk.html?fbclid=IwAR0RMlxAYztorji0gMXbuz7c-_ZFZ9BujRBJgn46QACxygv9Yj5PwHHUKQs

credit
写真:出地 瑠以(cocoon)

同じエリアの情報をチェック

体験

坂井・あわらエリア

  • 美心
みくに園

体験

坂井・あわらエリア

  • 美食
みくに隠居処

スポット

坂井・あわらエリア

  • 美食
  • 美湯
極上のおもてなしは海が育む季節の幸『大平庵』

スポット

坂井・あわらエリア

  • 美観
  • 美心
三國湊に暮らすように泊まる 『詰所三國』