ページトップへ

おとな女性のご褒美たび

公式 美めぐりふくい

おとな女性のご褒美たび

公式 美めぐりふくい

九頭竜川の守護神 パワーみなぎる ”くろたつさん” 『毛谷黒龍神社』

金運・開運・無病息災。水の神様の強い力。

地元では「くろたつさん」の愛称で親しまれる『毛谷黒龍神社』は、実は日本古来の四大明神である黒龍大神さまが鎮座するというパワースポットです。水の供給を司るこの神様のパワーはとても強力なのだとか。開運・幸運・安全祈願はもちろん、金運や安産の神様としても知られています。

境内には「渡八幡神社」と「西宮恵比須神社」もあります。黒龍神社の境内には、参道の階段を上がると、正面に黒龍神社の御本殿があります。神社近くの黒龍山に「龍穴」があり、ここから黒龍さまの波動が湧き出ていると言われています。まずは御本殿前の拝殿でお参りを。

パワースポットだらけの境内。お参りのしかたは?

拝殿を参ったあとは、反時計回りに境内を周りましょう。本殿横にあるのが境内社の「八幡神社」です。その横にある「願かけ石」は、千年前に九頭竜川に落下した隕石のかけらと言われています。願い事をかけて願掛け石の上にある石を3度打つと運気が上がると言われています。

次は「幸運の撫で石」を撫でましょう。神様の使いと言われる小龍、蛇が彫られた石は幸運と健康と豊穣を運ぶとされています。つづいて、厄を落としてくれる「厄割り石」。素焼きの杯(1枚100円)に自分の息を吹きかけた後で、厄割り石めがけて割ります。盃に息を吹きかけることで、自分の厄が盃に移るとのこと。厄年の方はぜひここで厄払いを!

ご利益にあやかりたいうわさの「龍の絵」。

毛谷黒龍神社を訪れたら、ぜひ社務所に立ち寄ってうわさの「龍の絵」を拝みましょう。写真をとって玄関に飾ると、厄除けのご利益があると言われています。携帯電話の待受けにすると運気が上がるという噂も。この絵を見るために遠くから参拝に来られる方もいるそうです。

参拝者の間でも人気の御朱印は、迫力ある見開きページ版と通常の1ページ版の2種類があり、どちらも凛々しい龍が描かれた”くろたつさん”らしい御朱印です。社務所で書いてもらうことができます。

infomation

毛谷黒龍神社
〒918-8003 福井県福井市毛矢3丁目8-1(地図
Tel:0776-36-7800

HP:http://www.kurotatu-jinja.jp

Facebook

最終更新日 : 2021年3月28日