ページトップへ

美味しい料理とワインの幸福な出会い 『地中海食堂 Tondo』

SPOT
スポット情報

坂井・あわらエリア

  • 美食
information

地中海食堂 Tondo
福井県福井市二の宮3丁目27-1(地図
TEL/0776-23-9005
営業時間/18:00~24:00(L.O フード23:00 ドリンク 23:30)
※新型コロナ感染状況により営業時間の変更あり
定休日/火曜日(その他月2回不定休あり)

credit
写真:出地 瑠以(cocoon)

最終更新日 : 2022年9月5日

同じエリアの情報をチェック

体験

坂井・あわらエリア

  • 美食
NEW みくに隠居処

スポット

坂井・あわらエリア

  • 美心
まずは盆栽を“楽しむ”ことから 『みくに園』

料理とワインを、みんなでワイワイ気軽に楽しもう。

今年10周年を迎える、福井市二の宮の地中海食堂『Tondo』。オーナーの加藤陽祐さんと奥さまが、イタリアンをはじめ季節の海・山・里の食材を取り入れた地中海料理を振る舞っています。

「イタリア料理店で7年ほど修行したのですが、イタリアンだけじゃなくパエリアやアヒージョとかも提供したいので〝地中海〟と名付けたらいろんなものをお客さまに提供できるかなと思ったんです」とおおらかに笑う加藤さん。ピザ、パスタ、リゾットをはじめ、多彩なアンティパストからソースにこだわった肉料理や魚介料理まで、地元福井はもちろん世界中から取り寄せたこだわりの素材を使い、スパイスをきかせた料理を提供しています。

「お客さまが気軽にワイワイおしゃべりできる、ワインと料理を楽しむお店」をイメージした店内は、木とレンガをベースにした温かみのある居心地のいい空間。加藤さんが集めた色鮮やかな陶器の絵皿やD.I.Yによるステンドグラスの額などが、異国の雰囲気を醸しています。

美味しい食材とワインを、国内外から取り揃えて。

常に、新しい素材やメニューを探究している加藤さん。以前、東京のイタリアンで食べた福岡県の赤崎牛の美味しさに魅かれ、今では生産者と直接取引を行っているといいます。肉質がきめ細やかでやわらかい生後25ヶ月以内のメスの赤崎牛のヒレ肉のみを使ったカツレツやグリル、パスタとからめたボロネーゼなど、どれもお客さまに好評で、確かな手応えを感じています。

『いろいろ魚介たっぷりのパエリア』をはじめ、季節の素材を厳選したメニューも充実。イタリアから届く春のホワイトアスパラガス。実家の父が丁寧に育てたみずみずしい夏トマト。「きのこの王様」と呼ばれる香り豊かな秋のポルチーニ茸。冬はタラ、牡蠣、かになど、多彩な魚介が登場します。なかでも『牡蠣のグラタン』は「開店時から、ずっと人気ですね」とニッコリ。

「ワインを気軽に楽しんで欲しい」という想いから、ワインカクテルやサングリアもご用意。ワインは、イタリアはもちろんスペイン、フランス、アメリカ、ポルトガルなど充実のラインナップです。「料理との相性など、ワインは飲んでも飲んでも奥が深くて追いつかない」と、その醍醐味を語ります。

豊富なテイクアウト。オリジナル商品も計画中。

生ショウガと香辛料でつくる自家製ジンジャーも、隠れた人気メニューだそう。「地元の友達の農園などから仕入れてるのですが、6〜10月の新ショウガの季節は香りが良く、辛味もまろやかです」と加藤さん。定番の『ジンジャーエール』は、若い方からご年配の方まで幅広く好まれています。

コロナ禍をきっかけに、2年前からテイクアウトもスタート。こちらも定期的にメニューを変えて、季節の味わいを多彩に提供しています。今後は、「福井産玉子を使ったマヨネーズなど、家庭でも使えるようなオリジナルの調味料づくりも手がけてみたい」と新しい試みも計画中です。

そんなお店の最新情報をくわしく伝えてくれるのが、毎月発刊の『Tondoたより』です。文章もイラストも奥さまの手書きで、すでに100号を超えているそう。お客さまの美味しい笑顔に誠実に向き合うオーナー夫婦の実直な人柄も、他では味わえないこの店ならではのご馳走です。

information

地中海食堂 Tondo
福井県福井市二の宮3丁目27-1(地図
TEL/0776-23-9005
営業時間/18:00~24:00(L.O フード23:00 ドリンク 23:30)
※新型コロナ感染状況により営業時間の変更あり
定休日/火曜日(その他月2回不定休あり)

credit
写真:出地 瑠以(cocoon)

同じエリアの情報をチェック

体験

坂井・あわらエリア

  • 美食
NEW みくに隠居処