ページトップへ

シャボン染め和紙体験と六角木箱づくり

EXPERIENCE
体験情報

丹南エリア

  • 美技
information

RYOZO 栁瀨良三製紙所
福井県越前市大滝町10-1(地図
TEL/0778-42-1155
営業時間/8:00~17:00
定休日/日曜日
HP/https://washi.website/

最終更新日 : 2023年3月24日

IMG_8291
IMG_8225
IMG_8287
IMG_8304
IMG_8316
previous arrow
next arrow
IMG_8291
IMG_8225
IMG_8287
IMG_8304
IMG_8316
previous arrow
next arrow

約1500年の歴史を受け継ぐ、越前和紙の里にある手漉き和紙工房『栁瀬良三製紙所』にて、シャボン液を使って染めた和紙を、家具職人が手作業で作った底板に貼り、六角形の木箱を完成させる体験。
シャボン染め和紙は、手漉きの和紙にシャボン液を使って染めることで、独特の柔らかな色合いが出るのが特徴。木箱部分は越前市の家具職人『ファニチャーホリック』にて丁寧な手作業で作られたもの。和紙の柄や色、六角形の木箱の素材や手触りなど、様々な要素が組み合わさり、自分だけの個性的な作品になる。和紙や木箱の美しさを感じながら、心温まる体験。完成した木箱はどちらかを蓋部分にして重ねたり、それぞれを2つの小物入れとしても使える。

『栁瀬良三製紙所』の記事はこちらから。
『ファニチャーホリック』の記事はこちらから。

おすすめポイント

独特の柔らかな風合いが魅力的

シャボン液を使って和紙に色付けをすることで、独特の柔らかな色合いが出るのが特徴。和紙の細かな繊維感に色が反応し、他の染色方法では表現できない魅力的な色の表情を作ることができる。

初心者でも手軽に楽しめる

シャボン液を使う染め体験は、とても簡単な手順なので初めてでも気軽に体験できる。和紙に触れながら、1人での参加はもちろん、親子や友人同士で楽しみながら体験するのもおすすめ。

自分だけの個性的な作品が作れる

和紙に色を付ける範囲や、シャボン液の泡の大きさ、色の種類や濃さなど、様々な要素が自由に組み合わさることでオリジナル性の高い作品を作ることができ、自分だけのアイテムができる。シャボン染めが終わったら、箱の底に貼る切り取り箇所を決めるのも楽しい。

和紙

老舗の和紙工房ならではの体験もできる

伝統工芸士がいる老舗の手漉き和紙工房ならではの、手漉きの和紙工房の見学(平日のみ)や、手漉き和紙体験も同時にできる。
手漉き和紙体験についての詳細はこちらから。
※手漉き和紙体験は、1週間前までに要予約。
※体験者は無料で工房見学が可能。

期間・日程
令和5年4月1日より予約可能
実施場所

RYOZO 栁瀨良三製紙所
福井県越前市大滝町10-1(地図

定員
1名〜6名
予約
2週間前までに電話にて予約
参加費
お一人様:3,500円(税込)

お申込み・お問合せ

RYOZO 栁瀨良三製紙所
TEL/0778-42-1155(受付時間 月〜金 8:00~17:00)
※必ずお電話にて事前予約をお願いします。

ご留意事項

色付け体験時はレインコートを着て体験いただきますが、お顔や手などに色が飛ぶ場合があります。

information

RYOZO 栁瀨良三製紙所
福井県越前市大滝町10-1(地図
TEL/0778-42-1155
営業時間/8:00~17:00
定休日/日曜日
HP/https://washi.website/