ページトップへ

おとな女性のご褒美たび

公式 美めぐりふくい

おとな女性のご褒美たび

公式 美めぐりふくい

竹田の豊かな自然に抱かれた隠れ家カフェ『鈴廼園』

店主の‟好き”が詰まった、とっておきの非日常空間。

自然豊かな丸岡町山竹田の集落に、ひっそりと佇む一軒家カフェ『鈴廼園』。ハーブや季節の草花など、手入れの行き届いたガーデンを抜け、扉を開けて一歩足を踏み入れると、そこは別世界。ハーブや植物のやさしい香りとともに、古い建具、木味のテーブル・椅子や床、白のファブリックなど、まるでヨーロッパの田舎のお家に遊びにきたかのようなシャービーで心癒される空間が目の前に広がります。

深呼吸したくなる、里山カフェ。

「昔から植物が好き、自然が好き、ハーブが好き。私の‟好き”が詰まった場所、訪れたお客様が日常から少し離れてリセットできる場所。そんなカフェを開くのが夢でした」と語る店主の斉藤園子さん。もともと竹田地区は、園子さんのご両親の仕事の関係で、子どものころから何度も訪れている馴染みのある場所。もしカフェを開くのなら、自然が多く、広さがある場所がいいと丸岡の山の方などあちこち探しまわった結果、雪はあるけどやっぱりここがいいとこの場所を選んだのだそう。それから園子さんの想い描くイメージを少しずつカタチにしていき、6年後の2020年7月、ようやくオープンにまでこぎつけました。「私にとって、大好きなこの場所でお店ができることがご褒美。竹田に来ると不思議と肩の力がふぅっと抜けるんです。お客様にも体感していただきたい」。

すてきな響きの店名は、園子さんの実家が営んでいた店の名前から。「祖父の代から、丸岡町のまちなかで『鈴廼園』という日本茶の専門店を営んでいて、私の名前(園子)もそこからもらったもの。だから、とても愛着があったんです」。

滋味豊かなランチやスイーツに、お腹も心も満たされて。

お店のコンセプトは、「自然の恵みで心とカラダを癒す」。こちらで味わえるのは、福井県内の無農薬野菜を中心に、さまざまな無農薬ハーブなど、滋味豊かな素材をふんだんに使って、ていねいに作られた身体が喜ぶ「ヘルシーランチ」(1日10食限定1,210円・予約可)。また、竹田で無農薬栽培しているハーブの王様ホーリーバジルや、季節によっては朝摘みの自家栽培のハーブを使った月に4回だけのとっておき「ハーブ料理のプレートランチ」(1日10食限定1,320円・予約可)も登場します。提供日はHPやインスタでお知らせしていて、毎月、登場を楽しみにしている常連さんもいる人気のメニューです。

自然の音色をBGMに「何もない」を楽しむ幸せな時間。

季節の果物がのった「ワッフル」や「シフォンケーキ」など、園子さんが腕を振るう無農薬の米粉を使ったグルテンフリーのデザートや、無農薬のハーブティーも女性に喜ばれています。

やわらかな日差しが入るテーブル席や、四季折々の里山の風景をひとりじめできるカウンター席、小上がりの和室など、思い思いのお気に入りの席に座り、食事やデザート、自慢のハーブティーを味わい、何もない田舎のスローな時間を心ゆくまで…。春や秋など気候のいい時期は、外のテラスに出てハンモックに揺られたり、自分で摘んだガーデンの草花を入れたアロマバスに癒されたりするのも素敵です。忙しい日常を忘れて、ホッとひと息つく、自分のためだけの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

information

鈴廼園(すずのえん)
福井県坂井市丸岡町山竹田112-54(地図
TEL/0776-66-0355
営業時間/10:00~17:00(冬期12月~2月11:00~)
定休日/月曜、火曜
HP/https://cafe-35160.business.site/

Instagram

最終更新日 : 2022年3月30日