ページトップへ

知るほど深まる味わいに、心をも満たされる『Apéro & Pâtisserie acoya』

acoya

SPOT
スポット情報

勝山・大野・永平寺

  • 美食
ふく旅カード特典内容

カード提示により:『大吟醸酒粕ソフトクリーム』100円引き
『ふく旅カード』の詳細・設置場所についてはこちら

acoya 吟醸ソフトクリーム

 

information

Apéro & Pâtisserie acoya
福井県吉田郡永平寺町下浄法寺12-17 酒樂棟 2F(地図
TEL/0776-97-9396
営業時間/平日 11:00~18:00
土日祝 9:00~18:00
定休日/水曜、第1・3・5火曜日
※利用は20歳以上、ペット不可
HP/https://acoya-fukui.com/

credit
写真:出地 瑠以(cocoon)

最終更新日 : 2024年1月22日

同じエリアの情報をチェック

越前大仏

スポット

勝山・大野・永平寺

  • 美観
  • 美心
心を浄める静かな異世界『越前大仏』

食事とスイーツ、同じ“食”でありながら異なる魅力を。

ESHIKOTO酒樂棟にある、レストラン「Apéro & Pâtisserie acoya(アペロ&パティスリー アコヤ)」。九頭竜川の雄大な流れと、刻一刻と移ろいゆく雄大な自然に抱かれながら、“福井”を凝縮させた空間とフレンチを楽しむことができるレストランです。
越前和紙が表現する黒と白を繋ぐグラデーションが印象的な店内には、軽い食事が楽しめるアペロサイドとスイーツを楽しむパティスリーサイドがあり、どちらからでも入店が可能。それぞれのカウンターで注文を済ませ、席で待つスタイルです。

このレストランは、アペロとパティスリーという“全く異なる二つの顔を持っている”ことからacoyaと名付けられました。これは歌舞伎の演目「阿古屋」に由来しています。福井出身である近松門左衛門作の浄瑠璃が原型となっているこの演目の主人公・阿古屋姫の、どんな男性でも魅了してしまう美しさと、戦場で見せる鬼の形相という二面性を、料理の多面性に重ねています。
ではなぜ今「阿古屋」なのか。それは、この永平寺に彼女が眠っていると伝わるからです。「地元の人にもほとんど知られていない永平寺にまつわる歴史に、興味を持ってもらう入口になれたら」。acoyaには、そんな思いも込められています。

福井という土地が育んできた味わいを最大限に。

フランス料理が大切にしているテロワール(風土性)という考え方。それは、曹洞宗大本山永平寺で大切にされている禅にも通じるものがあります。竹内賢太郎シェフの「福井が育んだ素材を最大限に生かし、福井の地だからこそお出しできる料理をお楽しみいただきたい」という思いは、本場で習得した技術や知識があり、ここ永平寺で発揮されるからこそ大きな意味を持つと言えるでしょう。

ランチでは、福井県産のお米を土鍋で炊いたご飯とともに、福井の季節を感じる旬菜、黒龍酒造の吟醸酒粕を飼料に育てられた「黒龍吟醸豚」をはじめとする肉料理などが味わえます。
また、朝膳(土日祝日限定)で提供されるお味噌汁は、へしこのアラで出汁を引いており、あっさりとしながらもコクのある味わいとなっています。
食材はもちろん、調味料や出汁に至るまで福井を凝縮させることにこだわり抜いた一膳、ぜひ隅々までご堪能ください。

また、10~16時限定で黒龍酒造のお酒と合わせることもできます。お料理だけでも美味しいですが、お酒とのマリアージュで旨味が一層増幅していくのを感じるのは、まさに悦楽のひと時。配膳の際に説明される料理との相性を参考に、自分好みのペアリングを楽しみましょう。

心と体を解きほぐす、ナチュラルな大人パフェ。

予約しての訪問がお勧めというほど人気が高いのが、パティスリーのパフェ。福井県産の旬の食材を使った季節のパフェは大満足の質とボリュームで、これを目当てに来る女性が後を絶ちません。
パティシエールの岡田麻波さんが目指すのは、季節の移ろいと福井が詰まった味わい。「自然を感じながら食べていただくので、味も仕上がりもナチュラルになるようにしています。景色と相まって、自然に溶け込むようなゆったりした大人の時間を演出できれば」と、常に構成やバランスに心を砕いています。

カフェタイムには、他にも大吟醸ソフトクリームやパウンドケーキなどもご用意。「ケーキはテイクアウトもできますが、食後やカフェタイムにカットでお出しすることもできますので、お気軽にお尋ねください」。時には気まぐれに焼かれたタルトなどがサプライズで登場することもあるので、SNSでのお知らせも要チェックです。
今後は福井らしいお菓子を手掛けたいという岡田さん。「県外への手土産に“これが福井のお菓子だよ”と持って行ってもらえるようなものを目指したい」と意気込みを新たにします。いつも心地よく私たちの期待を超えてくれる岡田さんのスイーツから、まだまだ目が離せません。

日常のひとコマを心地よくアップグレード。

カトラリーや木製トレー、越前焼の皿など、使われている食器類はすべて福井の職人達によって作られたacoyaのための逸品ばかり。ここで感じる心地よい統一感は、職人達にお店に足を運んでもらい、雰囲気やコンセプトへの理解が得られたうえで製作を依頼しているからこそ生まれています。床に敷き詰められた笏谷石や壁を彩る越前和紙、悠久の時を感じさせる美山杉の一枚板テーブルなどとの調和もまた見事の一言に尽き、満ち足りた穏やかな空気感も納得しかありません。

大人のためのスポットと聞いてドレスコードを気にする方もいるようですが、岡田さんは「近所のカフェに行くように気軽に立ち寄っていただければ。定期的に同じ時間に来られてお仕事されている方もいらっしゃいますし、そういう“生活に馴染む場所”になれたら嬉しいですね」とニコリ。
県内の方には生活の一部分に、県外の方には福井の自然の雄大さを伝えられる場所に。“日常”と“特別”が不思議な融合を見せるレストランは、足を運んだ人だけが魅力を知ることが出来る魅惑のレストランです。

ふく旅カード特典内容

カード提示により:『大吟醸酒粕ソフトクリーム』100円引き
『ふく旅カード』の詳細・設置場所についてはこちら

acoya 吟醸ソフトクリーム

 

information

Apéro & Pâtisserie acoya
福井県吉田郡永平寺町下浄法寺12-17 酒樂棟 2F(地図
TEL/0776-97-9396
営業時間/平日 11:00~18:00
土日祝 9:00~18:00
定休日/水曜、第1・3・5火曜日
※利用は20歳以上、ペット不可
HP/https://acoya-fukui.com/

credit
写真:出地 瑠以(cocoon)
ふく旅カード特典内容

カード提示により:『大吟醸酒粕ソフトクリーム』100円引き
『ふく旅カード』の詳細・設置場所についてはこちら

acoya 吟醸ソフトクリーム

 

information

Apéro & Pâtisserie acoya
福井県吉田郡永平寺町下浄法寺12-17 酒樂棟 2F(地図
TEL/0776-97-9396
営業時間/平日 11:00~18:00
土日祝 9:00~18:00
定休日/水曜、第1・3・5火曜日
※利用は20歳以上、ペット不可
HP/https://acoya-fukui.com/

credit
写真:出地 瑠以(cocoon)

同じエリアの情報をチェック

SKIJAM勝山 スキージャム勝山

スポット

勝山・大野・永平寺

  • 美観
  • 美食
  • 美湯
『SKIJAM勝山』 大自然の中でエネルギーチャージ!